「無料で屋根点検」「保険金が出ると無料で修理出来る」と勧誘してくる業者に注意!

文字の大きさ

本文へ

和歌山県消費生活センター消費生活相談相談事例いろいろ工事・建築・修理点検商法 > 「無料で屋根点検」「保険金が出ると無料で修理出来る」と勧誘してくる業者に注意!

 点検商法|工事・建築・修理 相談事例

Q

「無料で屋根点検」「保険金が出ると無料で修理出来る」と勧誘してくる業者に注意! ( 50歳代 ・ 女性 )

最近、以下のような勧誘を受け、トラブルになってしまいました・・・・

[手口]

① 「無料で家を点検します」と電話で勧誘がありました

②詳細パンフレットが自宅に届きました

③「家が痛んでいても火災保険で修繕ができます」「火災保険の申請サポートもします」と説明を受けました

④ 「保険会社から出た保険金の範囲内で修繕するので、消費者の負担はゼロ!」と勧誘を受けました

「いいことづくめでリスクが全くない、とてもいい話だ」と思って頼んでみたところ・・・・

[結果]

①保険会社から出た修繕費を使って、近所の大工さんに直してもらおうとしたら、点検業者に「業者はこちらで決めます。お客さんは業者を選べません」と言われた。どこの業者か選べなければ手抜き工事をされるかもしれないので不安・・・・

②保険会社から修繕費用が出たが「修繕費用は前払いだ」と言われたので、点検業者の従業員に渡したところ、従業員に持ち逃げされた。点検業者は「従業員のやったこと」と言って返金してくれない。修繕工事も結局してくれなかった。

 

 

 

A

電話勧誘や訪問販売で「保険でお金が出るので無料で直せる」と勧誘され、結果としてトラブルになることがあります。

トラブルの中身は主に次の2点です。

①金額が不明瞭

 「点検はタダ」でも、保険の申請事務手数料や修理業者の紹介料として高額の手数料が天引きされます。その金額が初めから明示・説明されていないのなら注意!

②工事業者は選べない

 つまり、自分が信用している(施工技術・工事金額・信用性の確認ができない、ということです。 

 

その他注意すべき点

・保険会社から出た修繕費以外にも補修箇所が点検で見つかった場合、これについて結局追加の費用を払う必要が生じるかもしれません。

・点検業者(仲介業者)が、公的機関のような自己紹介をしてくるかもしれません。

・結局、保険会社から出た修繕費から諸費用を差し引いた金額で工事をすることになります。本当に必要で、かつ十分な質の工事がされるかどうか確認しましょう。

 

[まとめ]

事前にきっちりとした説明がない業者には注意が必要です。(特に上記①~③)

火災保険から家屋の修繕費用が出るかどうかについては、自分で保険会社に連絡するようにしましょう。

点検商法の最新相談事例

和歌山県消費生活センター

TEL. 073-433-1551

平日 9:00~17:00/土日曜 10:00~16:00

和歌山県消費生活センター 紀南支所

TEL. 0739-24-0999

平日 9:00~17:00
消費者問題は、お気軽に消費生活センターまでお電話ください!