電話帳への広告掲載料の請求

文字の大きさ

本文へ

和歌山県消費生活センター消費生活相談相談事例いろいろその他その他 > 電話帳への広告掲載料の請求

 その他 相談事例

Q

電話帳への広告掲載料の請求 ( 40歳代 ・ 男性 )

 電話帳に掲載した自分の店の広告が入った請求書が届いた。NTT電話帳への広告掲載料と思い、指定された振込先へお金を振り込んだ。  よく考えると振込先は大手電話会社ではなく、不信だ。返金してもらいたい。

A

この相談事例は、お店や会社を経営している方などからよく寄せられる相談で、以前に大手電話会社の電話帳に載せた広告のコピーと請求書が届いたので、今年の広告掲載のための請求分だと思って振り込んでしまうというものです。後で振込用紙を見ると、振り込んだ先が大手電話会社の名前と一字だけ違っていることに気づきます。
 大手電話会社の広告掲載は、電話の利用料金の支払いと同時に支払う方法となっており、口座からの引き落としが一般的です。広告料の振込み用紙だけが届くことはありませんので、このような時は大手電話会社に確認してください。
 なお、この相談者の場合は、錯誤による申込みであったことを文書で申し出たところ振り込んだお金が返金されました。

その他の最新相談事例

和歌山県消費生活センター 相談ダイヤル

電話番号: 073-433-1551

平日 9:00~17:00/土日曜 10:00~16:00

当センター紀南支所 相談ダイヤル

電話番号: 0739-24-0999

平日 9:00~17:00
消費者問題は、お気軽に消費生活センターまでお電話ください。