大手百貨店を騙る不審な電話に注意

文字の大きさ

本文へ

和歌山県消費生活センター注意喚起情報 > 大手百貨店を騙る不審な電話に注意

 注意喚起情報

RSS

2016.08.10

大手百貨店を騙る不審な電話に注意

高齢者の自宅に、大手百貨店の経理課を名乗る人物から、

「あなたのクレジットカードを不正に利用しようとした人がいる」

という電話がかかり、

「○○協会に連絡してそのカードを処分してください」

とその実在する協会・団体等の名前を使って電話番号を教えられた、

という相談が県消費生活センターに複数件寄せられています。

 

このような場合、教えられた電話番号に電話してしまうと

個人情報を知られてしまったり、様々な理由で金銭を要求されたり、

キャッシュカード等をだまし取られて預金を引き出されてしまったり

する可能性があります。

 

心当たりがない場合や少しでも不審に感じられましたら、

相手にしないようにし、教えられた電話番号にも電話をかけないようにしましょう。

 

また、ご不安に思われましたら、

ご自身で調べられた大手百貨店の電話番号に問い合わせるか、

消費生活センターや警察に相談してください。

和歌山県消費生活センター

TEL. 073-433-1551

平日 9:00~17:00/土日曜 10:00~16:00

和歌山県消費生活センター 紀南支所

TEL. 0739-24-0999

平日 9:00~17:00
消費者問題は、お気軽に消費生活センターまでお電話ください!