注意喚起情報

文字の大きさ

本文へ

和歌山県消費生活センター > 注意喚起情報

 注意喚起情報

RSS

2019.08.20 「消費者生活センター」「消費者相談事務局」からのハガキも無視してください!-令和になっても架空請求のハガキが送られています-(国民生活センター)
2019.08.14 オンラインゲーム、アダルトサイト、健康食品・化粧品の定期購入、SNSきっかけのトラブルも 家族で防ごう!子どものネットトラブル(国民生活センター)
2019.08.02 モバイルバッテリーの事故に注意しましょう!(消費者庁)
2019.07.29 "ニセ"消費生活センターを案内する新手の架空請求の手口にご注意!(国民生活センター)
2019.07.24 夏休み!海水浴での「フロート使用中の事故」に気を付けましょう!(国民生活センター)
2019.06.20 観戦チケットなどに関する詐欺にご注意ください(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会)
2019.06.11 インターネットでのチケット転売に関するトラブルが増加しています!(国民生活センター)
2019.06.07 液体の入ったスマートフォンケースからの液漏れに注意-キラキラかわいいケースに潜む危険-(国民生活センター)
2019.03.15 アポ電に注意(2018.3.15 和歌山県消費生活センター)
2018.12.28 御注意ください、高齢者の窒息事故!-お正月の餅の窒息に注意-(消費者庁2018.12.26)
2018.12.03 コインパーキングの「表示」をしっかり確認しましょう-「一日最大○○円」...、確認せずに利用すると高額料金になることも!-(国民生活センター2018.11.22)
2018.10.18 「スマホをタップするだけでお金が稼げる」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起(消費者庁2018.10.17)
2018.09.14 みんなで知ろう、防ごう、高齢者の事故(消費者庁2018.9.12)
2018.09.13 「画像選択がベースの簡単な作業でお金を稼げる」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起(消費者庁2018.9.11)
2018.09.13 「オーナー制度」と称する取引に関し、多額の支払遅延を発生させている株式会社ケフィア事業振興会に関する注意喚起(消費者庁2018.8.31)
2018.09.11 豚コレラに関する情報について(消費者庁2018.9.9)
2018.08.30 「金と銀のプロジェクトに参加するだけで、毎日1万円収入の最低保証」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起(消費者庁2018.8.29)
2018.08.29 「毎月最低30 万円分のビットコインを受け取り続けることができる」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起(消費者庁2018.8.28)
2018.08.21 鋭利な縁で指先を切った筆箱-すぐに使用を中止し、危険な縁部に絶対に触れないでください-(国民生活センター)
2018.08.16 宅配便業者をかたる偽ショートメッセージに関する相談が急増中(安心相談窓口だより:情報処理推進機構)
2018.07.12 ご用心 災害に便乗した悪質商法(国民生活センター2018.7.9)

和歌山県消費生活センター 相談ダイヤル

電話番号: 073-433-1551

平日 9:00~17:00/土日曜 10:00~16:00

当センター紀南支所 相談ダイヤル

電話番号: 0739-24-0999

平日 9:00~17:00
消費者問題は、お気軽に消費生活センターまでお電話ください。