先物取引商法

文字の大きさ

本文へ

和歌山県消費生活センター消費生活相談相談事例いろいろ > 先物取引商法

 先物取引商法

主な勧誘方法とその特徴や問題点

取引の仕組みなどを話してかえった後、「絶好のチャンス」と興奮した口調で電話してくる。その後「もう取引した」と契約を強要する。いったん契約に応じると取引をやめずに次々とお金を出させ、大損に導く。

先物取引商法

主な商品・サービス

海外市場の大豆・砂糖・石油等の商品取引、国内市場の金・大豆・砂糖・生糸等の商品取引

相談事例

和歌山県消費生活センター

TEL. 073-433-1551

平日 9:00~17:00/土日曜 10:00~16:00

和歌山県消費生活センター 紀南支所

TEL. 0739-24-0999

平日 9:00~17:00
消費者問題は、お気軽に消費生活センターまでお電話ください!