内職・モニター商法

文字の大きさ

本文へ

和歌山県消費生活センター消費生活相談相談事例いろいろ > 内職・モニター商法

 内職・モニター商法

主な勧誘方法とその特徴や問題点

内職商法は、「あて名書きで自宅収入を」「技術を身につけて高収入を」などと、広告やダイレクトメールで勧誘。材料や機械を売り付けたり、内職講習会と称して多額の受講料を取ったりする。購入者は材料、機械を使って仕事をしても収入は得られず投資金が無駄になる。モニター商法は、「社員募集」や「アルバイト募集」の広告を出し、応募した人に商品を売り付ける。

内職・モニター商法

主な商品・サービス

あて名書き、チラシ配り等の材料、軍手、靴下、ステンドグラス、アクセサリー等の製作機械、指導料等、ワープロ等(講習料)

和服、婦人下着、ふとん、タレント・モデル養成講座

相談事例

和歌山県消費生活センター

TEL. 073-433-1551

平日 9:00~17:00/土日曜 10:00~16:00

和歌山県消費生活センター 紀南支所

TEL. 0739-24-0999

平日 9:00~17:00
消費者問題は、お気軽に消費生活センターまでお電話ください!