債権回収業者からの出会い系サイト料金の請求

文字の大きさ

本文へ

和歌山県消費生活センター消費生活相談相談事例いろいろその他通信販売 > 債権回収業者からの出会い系サイト料金の請求

 通信販売|その他 相談事例

Q

債権回収業者からの出会い系サイト料金の請求 ( 20歳代 ・ 男性 )

  債権回収業者を名乗る者から、「ツーショットダイヤル番組提供会社より未納利用料金に関する債権譲渡を受けて、代わりに料金を回収させていただいています。」と書かれた支払請求通知書が郵送されてきました。通知書には、事務手数料と調査費が加算され、請求額は11万円以上になっています。  通知書に書いてある電話番号に非通知で電話をしてみましたが、呼び出し音が続いた後に、FAXに切り替わり誰も出ません。払わないと自宅まで回収に行くと書いてあるのですが、どうしたらいいでしょうか?

A

 これは、何かの名簿をもとに料金請求のはがきを送りつけているものと思われます。
 差出人は、支払金額・利用番組・振込先等をもっともらしく書くことによって、はがきを受け取った人が不安になって払い込むことを期待していると考えられます。

 利用した覚えがなければ、請求された料金は支払う必要はありません。
 もし、利用している場合は、利用料金に法定利息の延滞料を支払う必要はありますが、法外な延滞金や調査費の請求には応じる必要はありません。
 また、ツーショットダイヤルなどに関する不当な請求がきたら、差出人に必要以上に自分の情報を教えないように注意しましょう。

 脅迫まがいの請求や、執拗な請求がくる場合は、最寄りの警察に相談してください。

通信販売の最新相談事例

和歌山県消費生活センター

TEL. 073-433-1551

平日 9:00~17:00/土日曜 10:00~16:00

和歌山県消費生活センター 紀南支所

TEL. 0739-24-0999

平日 9:00~17:00
消費者問題は、お気軽に消費生活センターまでお電話ください!